連載コーナー

ズバリ解決します!空き家問題・住宅ローン

Pocket

YS再生支援センター代表理事

関 康弘氏

宅地建物取引士・モーゲージプランナー(※)
住宅ローンアドバイザー
1級建物アドバイザー(建物診断士)

※モーゲージプランナー:消費者の立場に立ち、中立公正に住宅ローンをコンサルティングする資格


「住宅ローンには絶対の自信を持っています!」と話される㈱YSホーム(和泉市のぞみ野)代表取締役の関さん。不動産営業として25年のキャリアを持ち、独立して9年。

 住宅ローンの専門家であるモーゲージプランナーの資格を持つ関さんは、その間、ほぼ100%住宅ローンを実現、相続等を含めた問い合せは年間300件以上、近畿以外の地域からも沢山の相談が寄せられています。

 「物件売買だけでなく、不動産屋だけではできない相続や税金、住宅ローンの資金繰りまで専門的にサポートしたい」との思いから今年1月、公認会計士、弁護士他有名コンサルタント等経験豊富な専門家を総動員し「YS再生支援センター」を設立。債務や住宅ローンの支払いに困り、生活に不安を抱えながらも、誰にも相談できず苦しんでいる方に寄り添い、親身になって解決へ導いてくれます。

 近年問題になっている「空き家」についてもそれぞれの状況に応じて、かかる税金等もしっかり考慮した上で、最適な解決法を提案してくれます。今後、長期間放置された空き家が税制上の特例から除外され、固定資産税が上がってしまう可能性があります。空き家をお持ちの方も、これから所有する可能性がある方も、早急に対策しておきましょう。

 今空家問題を抱えている方や、興味のある方のために、専門知識を持つ関さんを講師にお招きし、セミナーを開催します。いざという時困らないために、ぜひご参加下さい。

もしもし新聞主催 第1回住宅問題解決セミナー
『空き家問題対策〜放っておいてもかかる相続税〜』
2017年7月6日