連載コーナー

冨岡みちさんの『ほのぼのメッセージ』ギュウッて だいて

Pocket

この詩は、意外にも高学年の男子が大好きだと言ってくれます。最近のテレビの調査で長男や長女は、親にあまえることが不得手だそうです。親のほうも期待が大きすぎて、ついつい厳しい態度で臨みがちだとのことです。現代に多いうつ病などの人には、言葉はいらず、ギュウッと抱きしめている時間が心の平安を取りもどす為に大切だと、ある精神科医がおっしゃっていました。お母さんはお子さんを時々ギュウッと抱いてあげてください。(もしもし新聞2017年7月6日号)