医療・健康ガイド

【皮膚科・形成外科】クマ、こけ、たるみが気になります。

Pocket

加齢に伴い、組織が減量した部分が凹み、弛んで落ちた部分がだぶつきます。減量した部位には、再生医療の一種であるPRP療法が適応です。身体の再生能力を血液中から抽出して、陥没して疲れて見える顔の部位に注射します。自然な美容的形態が復活し、若々しい顔立ちを取り戻せます。両側一部位で10万円、二部位で15万円が目安です。効果が2年は保ちますからお得です。

 落ちてきた組織は引き上げるのが好ましく、いわゆるリフトですが、切らない手術でも最近の糸は進化していますから充分な効果が得られます。きれいな顎のラインは顔の重心を挙げます。口角の下の弛みにはJowl liftセット(22万円)が効果的です。

【2017年9月7日号】

dr_morikawa
形成外科学会専門医 森川 一彦

いけだクリニック皮膚科・形成外科
大阪府和泉市葛の葉町60-11  ☎0725-44-4481

★この新聞やホームページで最新の詳しい医療情報を流しています。是非ご覧下さい。
http://www.medicalkiss.com/